2010年09月13日

失敗例 ピンクとういう色

お部屋のイメージやターゲットにする客層によって、ポイントになる色を決めるわけですが、
「若者、女性、一人暮らし」
とういキーワードでも、ピンクという色は不評な場合が多いものです。
不評というよいり、難しいです。

下記の写真もピンクを使いましたが、のちに淡いグリーンに変更になってます。
理由は・・・

ピンクを敬遠する人が多いみたいです。

それと、一部だけピンクを使うと、浮いてしまうんですよね。
下記の場合だと床が茶色のままなのが、浮いてしまった原因です。

ピンク×白
ピンク×黒

この組み合わせを部屋中徹底させることです。

しかし、こうすると費用もかさんでしまいます。
つまり結論を言うと、ピンクは使わない方が賃貸物件には無難でしょう。





わくわく物件にしたい、わっっと思える物件にしたい方
お気軽にお問合せください。

杜のリフォームドットコム
http://www.morinoreform.com/



同じカテゴリー(リフォーム)の記事画像
トイレのクロス
同じカテゴリー(リフォーム)の記事
 トイレのクロス (2010-09-12 00:38)
 1000番台クロス (2010-09-04 23:00)
 クロス張替え 差別化4 見本をもらう (2010-09-02 16:40)
 クロス張り替え 差別化3 柄物クロス (2010-08-28 01:53)
 クロス張り替え 差別化2 1000番台クロス (2010-08-26 23:00)
 クロス張替え 差別化するには・・・ (2010-08-25 14:59)

Posted by 桔梗屋  at 16:03 │Comments(0)リフォーム

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
失敗例 ピンクとういう色
    コメント(0)